おすすめ大人向けアニメ20選

アニメ『リリースザスパイス』3話-4話ネタバレ感想&考察!楓がモウリョウの内通者か?【RELEASE THE SPYCE】

©SORASAKI.F


3話ではソープランドに侵入したリリスパたちが見れました。

絵的になかなかシュールでしたね。

モモは雪に認められたい一心で、続けざまに任務で空回りしてましたが、少しづつ成長してきた様子です。

4話では楓(ふう)と命(めい)がピックアップされて二人の師弟関係にヒビが。

今回の2話分の考察ポイントをまとめていきましょう。

▶︎1話2話のまとめ感想

ソープランドに潜入したリリスパたち

ソープランドに潜入したリリスパたちは、そこで薬漬けになっている女性たちを発見します。

さらっと流されていましたが、まぁまぁショッキングな映像でしたよね。笑

作画のキャッチーさで内容がやさしくなっていますが・・・

時間帯としては深夜枠だからいいのかな?

ただこういう演出があるとけっこう骨太感のあるストーリーになりますよね。

モウリョウの科学力

今回はモウリョウが高い科学力を発揮していることが判明しました。

一つは謎の緑色のゼリー。これが恐怖心に反応して記憶を消す作用がありました。

記憶を操作するような薬があるなら、今後の展開として、

リリスパたちの誰かが記憶を操作されて敵に寝返るなどの展開がありえそうです。

モウリョウもスパイスを使う

©SORASAKI.F

白虎がスパイスらしき肉体強化の薬を使っていました。

目の変化は紫なので、リリスパの誰とも被っていないですね。

スパイスの技術はリリスパたちの独自の技術ではないのでしょうか?

もしくは内通者が情報を提供している可能性もありますよね。

例えば初芽がモウリョウの言う「内通者」であり、

スパイスの開発技術も横領している可能性もありえそう。

内通者は楓か

前回の考察でも内通者の説について書きました。

今回は仮説を改めて、内通者は楓ではないかと考えました。

というのは楓には「貧乏」という大きな動機があります。

またツキカゲに借金をしているとの話もありました。

実際、2話のモウリョウたちの会話で「内通者への見返りはお金」という話がありましたよね。

もしかすると楓の周りの家族・・・という可能性もありかも。

いずれにせよ、内通者が金銭的な見返りで情報を流しているとうのはヒントですね。

ガチさん登場

©SORASAKI.F

やばそうなキャラで自傷行為が好きなガチさんが登場しました。

キャラが濃いですが、敵キャラとしては継続しないみたいです。

公式サイトにも名前も載っていませんでした。

ああいう変態キャラは個人的にツボなのですが・・・

また再登場してほしいと思います!

3話と4話のまとめ

3話はモモと雪、4話は楓と命がメインの会でしたね。

描き方としては師匠と弟子の絆が増していく展開で、物語的に安定感がありました。

この流れでは、5話でいよいよ五恵と初芽の回になるのでしょうか。

次回の放送が楽しみですね!

▶︎1話2話のまとめ感想