アニメ好きが選ぶべきVODその理由は…

アニメ映画『サイコパス3 FIRST INSPECTOR』考察・解説【ネタバレ無し】|最終回で残された伏線

こんにちは、サイコパス好きブロガーのケイです。
サイコパス3は2019年12月13日放送の8話「Cubism」をもって最終回をむかえました。

そして最終回の続きは「サイコパス3 FIRST INSPECTOR」というタイトルで2020年の春に劇場で公開されるようです

©サイコパス製作委員会(公式サイトのTOPページより引用)

この記事ではサイコパス3 8話(最終回)で残された伏線を整理しつつ、劇場版FIRST INSPECTORの展開を予想していきます。

  • 「サイコパス3は最終回までみたけどなんかモヤモヤするぞ!」

という方はよければ最後までお付き合い頂けると幸いです。

まだサイコパス3を最終回まで視聴されていない方は、作品の詳細を含みますのでご注意下さい。

\サイコパス3を見るならここ!/

配信サービス 配信状況 無料期間
見放題
31日間無料
今すぐ見る

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。

サイコパス3の復習(1話〜最終回)

サブプライムローン事件編(1話〜2話)

2120年、東京ーーー厚生省のシビュラシステムが恒久的な平和を約束した社会。
長い鎖国政策からかじをきり外国人の移民を受け入れた日本社会は、急速に変化し様々な問題をかかえていた。

新人監視官、慎導灼と炯・ミハエル・イグナトフの二人は、公安局刑事課一係に配属される。
かつて数々の難事件を解決した刑事課一係はさまがわりし、霜月美佳は刑事課課長に、常守朱は勾留の身となっていた。

灼と炯にとって最初の事件、大型ドローン船墜落事故では、ハイパートランスポート社の内部告発をしようとしたリック氏が巧妙に暗殺された。

事件の背後では、コングレスマン、インスペクターからなるビフロストという謎の組織が関わっていた。

東京都知事選挙編(3話〜4話)

次に起こったメンタルケア施設での落下事故では、小宮カリナ東京都知事候補の元メンタルケアスタッフ・土谷氏が死亡する。

土谷博士は大衆心理を誘導するAI<マカリナ>を発明した人物で、小宮カリナの重要な秘密を握っていた。

事件を裏で操っていたビフロストは、小宮の秘密であるマカリナ(代理人格AI)を社会に認知させること、そして選挙戦そのものの操作を狙っていた。

連続爆弾テロ事件・宗教編(5話〜8話)

移民問題を暴露するために作られた<終末救済プラン>は、アウマ、テレーザ、二世、久利須の四人によって作られ最後はビフロストに利用された。

最後の標的が小宮カリナ東京都知事だと分かった一係は、小宮カリナの護衛任務に、外務省行動課はピースブレイカーの残党(パスファインダー)を追う。

如月が囮となり梓澤康一を呼び出そうとするが、待ち合わせの場所には別ルートで梓澤康一に騙されたコングレスマン法斑静火がいた。

法斑静火を助けた炯は、妻の舞子を救出することと引き換えに13番目のインスペクターとして契約を交わしてしまう。

サイコパス3 最終回で未回収の伏線

様々な謎が残されて終わったサイコパス3ですが、重要な伏線と思われるものを整理しておきましょう。

残された伏線
  • 灼の父・慎導篤志死亡の謎
  • 常守朱が勾留中されている理由
  • 公安局局長の名前が変わっている理由
  • 小宮カリナが命を狙われる理由
  • アキラ イグナトフ死亡の謎
  • 免罪体質の慎導灼が監視官になれた理由
  • 六合塚弥生が関わった最後の事件
  • ビフロストの正体

どれも重要そうですが、個人的にこの中で特に重要だと思われる青線の4つを解説していきます。

常守朱が勾留中の理由

常守朱が逮捕された事件に関するヒントは、2話に出てくる慎導灼のパソコンの画面にあります。

©サイコパス製作委員会

実はこの画面には7つの記事がのっているのですが、分類すると3種類の記事に分けられます。

  1. 常守朱が逮捕された事件
  2. 慎導篤志氏の黒い疑惑
  3. テロで50人が死んだ事件

1)常守朱が逮捕された事件の記事を文字起こしすると、次のような文章になっています。

常守朱が逮捕された事件の記事

©サイコパス製作委員会

©サイコパス製作委員会

©サイコパス製作委員会

©サイコパス製作委員会

この4つの断片的な記事をつなぐと、シビュラシステム施工五十五周年記念のイベントで、常守朱が何者かに発泡する事件を起こしたことが分かります。

そしてそれは、事故ではなく、はっきりと狙いを定めて行われたものだった、ということが4つめの記事で分かります。

ただし4つめの記事は他の3つより関連性が薄く、おそらく同じ事件の内容について書いたものだろうという仮説の域をでない考察です。

公安局局長の名前が変わっている理由

公安局局長の名前は1期、2期では禾生壌宗(かせい じょうしゅう)ですが、3期では細呂木晴海(ほそろぎ〇〇)に変わっています。

そして、上にある常守朱事件の記事の一つには、はっきりと禾生壌宗という名前がのっています。

©サイコパス製作委員会

つまり禾生壌宗はシビュラシステム五十五周年記念の式典までは公安局局長として存在していたのです。
しかしその後なぜか消えた・・・

上記の話を統合すると、常守朱が銃で撃ったのは禾生壌宗だったのではないか?という仮説が浮かび上がってきそうです。

慎導灼の父・慎導篤志の謎

7つの記事を3つに分類したうちの2つめの項目は、慎導篤志氏の黒い疑惑です。

  1. 常守朱が逮捕された事件
  2. 慎導篤志氏の黒い疑惑
  3. テロで50人が死んだ事件

該当する記事はこちらです。

©サイコパス製作委員会

この記事の中には、慎導篤志氏について次のことが書かれています。

  1. シビュラシステム設立当初から関わっていた
  2. シビュラの海外輸出に関わっていた
  3. 金銭の横領をした

慎導篤志が死んだ本当の理由は、おそらくシビュラを海外輸出しようとしていたからではないでしょうか。

もちろん慎導篤志を殺したのは、ビフロストのメンバーの誰かでしょう。
どうしてビフロストはシビュラシステムの海外輸出を止めたかったのか?

それは海外が日本のように平和になってしまうと、ビフロストの金銭源である略奪経済が成立しないからです。

その証拠にビフロストはピースブレイカーという組織を使っていました。
8話での花城フレデリカの説明によればピースブレイカーとは「闇経済や海外での略奪にかかわる特殊部隊」です。

さらに、代銀遙熙も作中で「略奪経済の復活」という言葉をのべています。

つまりビフロストにとってはシビュラシステムが海外輸出されるのはまずいことであり、それが慎導篤志氏を殺した理由ではないかと推測できます。

小宮カリナが命を狙われる理由

ビフロストはどうして自分たちが祭り上げた東京都知事である小宮カリナを殺そうとするのか?

それは小宮カリナが移民に殺されたとき、移民排斥の動きがますます強くなるからだと推測できます。

小宮カリナは外国人よりも日本人を優先した政策を打ち出しています(個人的には逆だが党の方針として従っている)

移民反対派の都知事が移民やその支持者に暗殺された場合、逆説的でせすが「移民はやっぱり危険」という印象が強くなります。

先にも述べましたが、ビフロストの目的は略奪経済です。
開国政策の延長でシビュラシステムが世界に広まり平和な世界がつくられるのを妨害したいのだと思われます。

映画「サイコパス3 FIRST INSPECTOR」の概略

スタッフ

劇場版のスタッフはすでに公式サイトで公開されており、基本的にはサイコパス3のスタッフから変更無しのようです。

スタッフ
  • 監督:塩谷直義
  • シリーズ構成:冲方丁脚本:深見真、冲方丁、吉上亮
  • キャラクター原案:天野明
  • キャラクターデザイン・総作画監督:恩田尚之
  • 色彩設計:鈴木麻希子
  • 美術監督:草森秀一
  • 3Dディレクター:大矢和也
  • 撮影監督:村井沙樹子
  • 撮影視覚効果:荒井栄児
  • 編集:村上義典
  • 音楽:菅野祐悟
  • 音響監督:岩浪美和
  • オープニング・テーマ:Who-ya Extended「Synthetic Sympathy」
  • アニメーション制作:Production I.G
  • 配給:東宝映像事業部

FIRST INSPECTORのオープニング曲は引き続きWho-ya Extendedさんですが、曲は「Synthetic Sympathy」という新曲になります。

映画の配給はこれまでのサイコパスシリーズと同じく超大手の東方ということで、多数の劇場で公開されることが予想されます。

声優

声優・キャスト
  • 慎導灼:梶裕貴
  • 炯・ミハイル・イグナトフ:中村悠一
  • 雛河翔:櫻井孝宏
  • 廿六木天馬:大塚明夫
  • 入江一途:諏訪部順一
  • 如月真緒:名塚佳織
  • 唐之杜志恩:沢城みゆき
  • 霜月美佳:佐倉綾音
  • ドミネーター:日髙のり子
  • 法斑静火:宮野真守
  • 代銀遙煕:中博史
  • 小宮カリナ:日笠陽子
  • ラウンドロビン:森川智之
  • 梓澤廣一:堀内賢雄
  • 小畑千夜:矢作紗友里
  • 狡噛慎也:関智一
  • 宜野座伸元:野島健児
  • 須郷徹平:東地宏樹
  • 六合塚弥生:伊藤静
  • 花城フレデリカ:本田貴子
  • 常守朱:花澤香菜

ケイ

もちろん声優陣もサイコパス3からの引き継ぎですが、気になるのは六合塚弥生(くにづかやよい)の安否ですよね。

弥生は最終回のラストで梓澤康一の仕組んだ事故によって頭から流血し昏睡状態でしたが、劇場版ではどうでしょうか。

7話で執行された裁園寺莢子は名前が無いので、回想程度で登場するなら弥生の名前はテロップになさそうなものです。

弥生の名前がはっきりとテロップにあるということは、生きていてしっかり会話するシーンがあると予想します。

スタッフさんや声優の詳細について気になる人は、ぜひ下記リンク先の公式サイトも見てみてください。

PV

ノイタミナのYouTubeチャンネルでPV第1段が公開されました。

ケイ

おそらく今作は梓澤康一という魅力的なヒール(悪役)を、慎導灼がいかに追い詰めていくのかが最大の焦点でしょう。

というのは、このPV内では梓澤康一が慎導灼に挑戦的な言葉を投げかけ慎導灼がそれに答えるというものになっています。

劇場版のタイトルにはわざわざFIRST INSPECTORという固有名詞が入っているのもそのためでしょう。

映画「サイコパス3 FIRST INSPECTOR」解説・感想

映画の詳しい解説や感想は、映画公開後に追記していきます。

映画「サイコパス3 FIRST INSPECTOR」の関連エントリー

アニメ『サイコパス3期』全話ネタバレ感想・考察|各話のタイトルの意味を解説

アニメ『サイコパス3期』ネタバレ考察・解説・感想|開国政策に舵を切った日本の行く末【PSYCHO-PASS 3】

アニメ『サイコパス3期』ビフロスト・ラウンドロビン・コングレスマンの正体と伏線まとめ

アニメ『サイコパス3期』ネタバレ考察|ビフロスト・ラウンドロビン・コングレスマン・インスペクターの正体と伏線まとめ

サイコパスSSの動画を無料視聴でフル配信しているVOD(動画サイト)はどこ!?

サイコパスSSの動画を無料視聴でフル配信しているVOD(動画サイト)はどこ!?

アニメ映画『サイコパスSS Case.1 罪と罰』ネタバレ感想・考察|宜野座好き必見!

アニメ映画『サイコパスSS Case.1 罪と罰』ネタバレ感想・考察|これは宜野座さんのかっこよさを愛でる映画

アニメ映画『サイコパスSS Case2 First Guardian』ネタバレ感想・考察|須郷引き抜きの伏線

アニメ映画『サイコパスSS Case2 First Guardian』ネタバレ感想・考察|須郷引き抜きの伏線

アニメ映画『サイコパス SS Case3 恩讐の彼方に』ネタバレ感想・考察|狡噛の決断は3期に繋がっている

アニメ映画『サイコパス SS Case3 恩讐の彼方に』ネタバレ感想・考察|狡噛の決断は3期に繋がっている

\サイコパス3を見るならここ!/

配信サービス 配信状況 無料期間
見放題
31日間無料
今すぐ見る

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。