アニメ好きが選ぶべきVODその理由は…

アニメ『サイコパス3期』6話の考察・解説|ピースブレイカーとは?サイコパスSS Case3からの伏線だった

サイコパス3期の6話「カエサルの金貨」にて梓澤康一とトーリ・アッシェンバッハが会話する中「ピースブレイカーを使う」というセリフが登場しました。

©サイコパス製作委員会

聞き馴染みのない単語ですが、ピースブレイカーとはサイコパスSS Case3 恩讐の彼方にのラストで花城フレデリカが追っていた組織です。

サイコパスSS case3では狡噛慎也が東南アジアで紛争解決の手助けをする話が描かれます。

そのとき外務省行動課の花城フレデリカが狡噛慎也に手を貸してくれます。(そしてついでに外務省に勧誘する)

Case3で花城フレデリカは武器密輸組織「ピースブレイカー」を追っていることをラストシーンで匂わせて終わります。

これは管理人の予想ですが、サイコパスSS Case3のときからサイコパス3期までの3年間で、外務省によってピースブレイカーは掃討されたのでしょう。

だからサイコパス3期の6話でトーリ・アッシェンバッハは「ピースブレイカーの生き残りを使う」という表現を使ったのだと思います。

サイコパスSS Case3の花城が言った「ピースブレイカー」は長らく謎の単語として残ってましたが、ここに来てやっと繋がりました。

さらにサイコパス3期6話の内容を考えるとピースブレイカーとは、コングレスマンと繋がりのある武器密輸の組織だったことが分かりました。

  • 「ピースブレイカーについて気になる!」

という人はサイコパスSS(3部作)の中でもCase3を観てみるといいでしょう。

アニメ映画『サイコパスSS Case.1 罪と罰』ネタバレ感想・考察|宜野座さんファン必見!

アニメ映画『サイコパスSS Case.1 罪と罰』ネタバレ感想・考察|これは宜野座さんのかっこよさを愛でる映画

アニメ映画『サイコパスSS Case2 First Guardian』ネタバレ感想・考察|須郷引き抜きの伏線

アニメ映画『サイコパスSS Case2 First Guardian』ネタバレ感想・考察|須郷引き抜きの伏線

アニメ映画『サイコパス SS Case3 恩讐の彼方に』ネタバレ感想・考察|狡噛の決断は3期に繋がっている

アニメ映画『サイコパス SS Case3 恩讐の彼方に』ネタバレ感想・考察|狡噛の決断は3期に繋がっている

サイコパスSSの動画を無料視聴でフル配信しているVOD(動画サイト)はどこ!?

サイコパスSSの動画を無料視聴でフル配信しているVOD(動画サイト)はどこ!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。