おすすめ大人向けアニメ20選

アニメ映画『サイコパスSS Case.1 罪と罰』ネタバレ感想・考察|これは宜野座さんのかっこよさを愛でる映画

夜坂泉(やさかいずみ)は青森にある潜在犯更生施設「サンクチュアリ」から公安局へと何かを伝えにやってきた。

サンクチュアリでセラピストとして働いていた夜坂だが、なぜか暴走した車で公安局の正面から突っ込んできたのである。

公安に逮捕された夜坂への取り調べが進むなか、経産省からの命令で夜坂はサンクチュアリへと強制送還されることになる。

サイコパスSS Case.1 罪と罰|あらすじ

夜坂は公安局へ何かを伝えようとするが
脳に損傷を負っており上手く言葉で
伝えることができずにいた。

サンクチュアリへの送還には霜月
宜野座、弥生が同行し
この事件の真相を探ることにする。

▼サンクチュアリ到着後
霜月たちに非協力的な態度で接する
サンクチュアリの管理者達は
自分たちの秘密が明るみになることを恐れ
霜月たちを消そうと画策する。

シビュラシステムの通信が
遮断されたサンクチュアリで
命の危険にさらされながらも
霜月たちは施設の秘密、
本当の設立目的を明らかにしていく。

サンクチュアリの本当の設立目的
それは潜在犯の更生などではなく
潜在犯を使った核廃棄物の処理だった。

潜在犯たちはサンクチュアリの
統括管理者である辻飼(つじがい)に
集団催眠にかけられていた。

自分たちが何の仕事をしているも
認識できず、死ぬまで働くことを
強いられる潜在犯たち。

施設の秘密を
告発しようとした者たちは
辻飼の集団催眠で操作された
潜在犯たちによって消されていた。

物語の冒頭で公安局へ
車で突っ込んできた夜坂は、
サンクチュアリの実態を
告発しようとしたため命を狙われていたのだ。

それを公安局に伝えようとしたが
脳の損傷のため上手く伝えることが
できなかったというわけだ。

最終的には霜月や宜野座たちの活躍で
施設の管理者である辻飼とその部下を
全員執行することに成功する公安局。

▼真の黒幕登場
しかしサンクチュアリの設立を
影から後押ししていた人物がいた。

その人物とは国会議員の
烏丸明(からすまあきら)である。

辻飼たちもまた烏丸明の
傀儡にすぎなかったわけだが
実は烏丸明という存在も人間ではなく
公安局長と同じタイプの人の形をした
シビュラシステムの外部機関だった。

つまり一連の事件はすべて
シビュラシステムの手のひらの上の
話だったということである。

改めて1期を観て思ったこと|なんて面白いんだ

©サイコパス製作委員会

劇場版を見ての私の率直な感想は
面白いんだが何かが足りないであった。

この物足りなさはなんだろう?

違和感の正体を探るべく
目を皿のように熱狂し視聴した
シリーズの最初にあたる1期の
最初の数話を見直してみた。

まだ常守朱が公安局に
配属されたての頃の話である。

そして4話くらい観てハッと我に返る

流れを知っているのに
あっという間に時間が経っているではないか

やはりこの1期はべらぼうに面白く、
結末まで知っているのに心躍る。

強烈なキャラたちと物語の力に圧倒され
気がつくと時間が勝手に経過している。

なんて求心力のある物語だ。

さしがサイコパスなんて関心しつつ
もう一度どうしてサイコパスはこんなに
心躍るのか考えてみた。

サイコパスの面白さ|常守朱に共感し狡噛慎也で狂う

©サイコパス製作委員会

サイコパスの真の面白さとは
共感と狂気の往復にあった
というのが私の考え出した結論である。

共感を担当するのは常守朱。
彼女は視聴者と同じ目線で戸惑い
困惑しながらも冷静に現実を受け入れ
成長していく。

狂気を担当するのは槇島っぽいが
最終的には壮大な矛盾を抱えたまま
消えていく狡噛こそ狂気の象徴である。

つまりサイコパスとは
常守朱に共感しつつも
狡噛慎也の狂気に酔うことで
最高のエンタメになっていた
わけである。

この劇場版SSには狂気が足りない。

すでにシビュラの謎が解けてしまっており
劇場版という時間の問題もあるため
狂気を担当するような魅力的な
キャラクターが不在なのである。

それが物足りなさの正体である。

今までのシリーズと比べるのも無粋だが
SS Case1の敵キャラは器が小さく
狂気じみたものを感じないのだ。

最後のオチも「ほほう」という感じで
納得はするが、あまりロックではない。

サイコパスSS Case.1は宜野座さんを楽しむ映画

©サイコパス製作委員会

と、さんざん愚痴ってきたが
それでも本作の面白いポイント、
この映画をどう楽しむかを解説したい。
(まぁ聞いてくれ)

この映画は要するに
宜野座さんかっこいい!!
を楽しむ映画なのだ。

とにかく宜野座伸元(のぶちか)が
かっこいい映画なのである。

まず少年に吐くセリフがかっこいい。
私が少年だったら「執行官になりたい」
と思うはず。(思わないか)

あとアクションがかっこいい。
宜野座さんはいろいろあって片腕が
義手なのだが義手を活かした戦闘シーンは
かなり見どころだし実際、心躍る。

宜野座さんてこんなに肉体派だった?
ていうくらい戦闘シーンは工夫されている。

そして戦闘シーンにもかかわらず
結局は狡噛に恋しちゃっているあたりがツボ。

兎にも角にも
ファザコンを乗り越えた最終型宜野座の
肉体的にも精神的にも成長した姿というのは
非常にかっこよく、ああFuck me baby…
と思わず漏らしてしまうだろう。

それがサイコパスSS Case.1 罪と罰
の楽しみ方なのである。

Case2はまだこじらせている宜野座が
スクリーンに登場するだろう。
ぜひCase.1と比較して楽しみたいと思う。

サイコパスに関連する記事はこちら

アニメ映画『サイコパスSS Case2 First Guardian』ネタバレ感想・考察|須郷引き抜きの伏線

アニメ映画『サイコパスSS Case2 First Guardian』ネタバレ感想・考察|須郷引き抜きの伏線

アニメ映画『サイコパス SS Case3 恩讐の彼方に』ネタバレ感想・考察|狡噛の決断

アニメ映画『サイコパス SS Case3 恩讐の彼方に』ネタバレ感想・考察|狡噛の決断は3期に繋がっている

アニメ『サイコパス3期』0話「DIVE to PSYCHO-PASS」ネタバレ感想・解説

アニメ『サイコパス3期』0話「DIVE to PSYCHO-PASS~第三期#0~」ネタバレ感想・解説

サイコパス3期の動画を配信しているのはAmazonプライムビデオだけ?

サイコパス3期の動画を配信しているのはAmazonプライムビデオだけ?Netflixやdアニメストアでの視聴は?

サイコパスSSの動画を無料視聴でフル配信しているVOD(動画サイト)はどこ?

サイコパスSSの動画を無料視聴でフル配信しているVOD(動画サイト)はどこ!?