大人向けおすすめアニメ20選

漫画『炎炎ノ消防隊』216話ネタバレ感想|写真が登場した理由を考える

炎炎ノ消防隊ネタバレ

ケイ

この記事ではマンガ『炎炎ノ消防隊』216話「古の狂気」の内容をネタバレありで紹介します。

前回215話では、災害隊フェアリーの能力がアドラバーストによる引力操作であることが判明しました。

柱でなくてもアドラバーストが使えるという新しい設定の登場は、今後の展開に影響しそうです。

また巨人の焔ビトは黒野たちによって鎮魂されますが、戦いの終わりを待っていたように巨大な柱から炎が吹き出します。

気絶していた森羅は目を覚ますとアドラにおり、目の前には・・・?

炎炎ノ消防隊【216話】ネタバレ有りのあらすじ

森羅とインカがアドラで再会

(C)大久保篤 | 講談社 | 週刊少年マガジン

目を覚ました森羅はすでにアドラリンクしており、黒炎のうずまく異界アドラにいた。
そして、森羅の前にインカが現れる。

インカはかつて森羅たちが伝道者の一味から救出しようとしたが、自ら望んで伝道者の一味に参加した少女だ。

インカは森羅に言う。
「大災害の柱が生まれてアドラリンクが強くなったから、君はここへきた」

大災害とは何なのか?森羅はインカに質問するが、インカは過去のことは知らないと言う。
インカは未来を見通す力があるが、それは確定した未来だけだった。

インカは驚くべき提案を森羅にする。
「シンラは超高速で過去に行くことができるだろ?過去を見れば大災害で起こることが分かるかもしれない」

森羅は光の速さを超える超高速で移動することで、過去に飛ぶことができるらしい。
これもアドラバーストのなせるわざなのだろうか。

森羅とインカは大災害前の過去へ

(C)大久保篤 | 講談社 | 週刊少年マガジン

森羅とインカは一回目の大災害が起こる前の過去に飛ぶことに成功する。
そして大昔の東京を目にする。

「あの・・人のように見える生物は・・・?」

過去の東京といっても人体発火以外は現在の東京と同じ・・・森羅はそう勝手に想像していた。
しかし森羅が見た過去の東京は、森羅が想像していたものと違っていた。

うだるような人の多さ、騒音、狂気じみた目でうごめく人、人、人、それは森羅の想像を超えていた。
何かに取り憑かれたように行き交う人々に、森羅は思わず目を覆う。

・・・・

次の瞬間、森羅はベットで目を覚ます。
そこは見慣れないベットだった。
そして森羅は手足を拘束されている。
髪型も髪の色も変わっている。

ベットのそばに置かれたTVからは、ニュースのヘッドラインが放送されている。

「1本目の柱が出現してから3ヶ月、新たに5本目の柱が出現しました」

つづく・・・

炎炎ノ消防隊【216話】の感想

インカの能力が確定

(C)大久保篤 | 講談社 | 週刊少年マガジン

これまで曖昧な設定だったインカの能力は「確定した未来を見ること」だと判明しました。
216話ではインカは森羅と共に過去に行くことも予知していたようです。

気になったのはインカが森羅に言った次の発言です。

「そしてインカと恋に落ちる」

普通に読み取ればインカの冗談なのでしょうが、能力の詳細が分かった直後の発言なので気になりますね。

216話のラストで森羅の前世的な存在が登場しましたが、彼が何かインカと関係があるのかもしれません。

大災害前の東京は完全に今の東京

(C)大久保篤 | 講談社 | 週刊少年マガジン

象徴的だったのは、今回はじめて炎炎ノ消防隊に登場した過去の東京の描写です。
大災害前の世界は、これまで何度か登場しましたが、断片的な描写にとどまっていました。

例えば、地下(ネザー)は東京の地下鉄跡なんだろうなと思っていましたし、地名(浅草とか)も現実世界のものを流用していたので、関連はあるんだろうなと思っていました。

しかし216話での描写は、関連がありそうという曖昧なものではなく、もう完全にはっきりと、過去の世界は現在の私たちが生きている世界であると描写しています。

漫画的なタッチではなく、わざわざ写真をトレースして、渋谷の交差点、オフィスで働く人々、スカイタワーなどを描写しているからです。

漫画の中に写真が登場した理由

(C)大久保篤 | 講談社 | 週刊少年マガジン

どうして216話で写真が登場したのか?
単純に読み解けば、大災害で滅んだのは東京っぽい街ではなく、現実の東京だということを演出したかったから、でしょう。

漫画的にデフォルメされた東京を描けば、それはただのメタファーになってしまいますが、写真を使うことで読者にリアリティを感じさせることができます。

そしてここからは私の想像ですが、今の現実の世界は、コロナ感染症によって混乱の中にあります。

写真を流用することで、現実世界の事件性や混乱を、一時的にマンガの中へと召喚する効果を狙っているのかもしれません。

もちろん感染症のことを直接的に描写しているわけではないですが、目に見えない効果を狙っている可能性はありそうです。

炎炎ノ消防隊の関連記事はこちら

最新話までの流れを全て知りたい方は、次のまとめ記事から読んでみるのがおすすめです。

漫画『炎炎ノ消防隊』最新話までのネタバレ感想とあらすじまとめ

漫画『炎炎ノ消防隊』最新話までのネタバレ感想とあらすじ

炎炎ノ消防隊の漫画をお得に読みたい方は、次の記事が参考になると思います。

漫画『炎炎ノ消防隊』を無料で読む方法!最新話も最新刊も無料で読める

漫画『炎炎ノ消防隊』を無料で読む方法!最新話も最新刊も無料で読める

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。