アニメの配信に強いVODを選ぶならコレ!

アニメ『SSSS.GRIDMAN』1話ネタバレ感想&考察2!響裕太が記憶喪失になった理由とは?

Ⓒ円谷プロ Ⓒ2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会


感想記事の前編では

『SSSS.GRIDMAN』が

ウルトラマンとエヴァンゲリオンに

似ている理由を考察しました。

 

本作は特撮作品(電光超人グリッドマン)

が原作という珍しいパターンのアニメです。

 

原作の情報に触れながら、

今後の展開を予想していきたいと思います。

→【新条アカネの正体は!?

響が記憶喪失になった理由

主人公の響(ひびき)裕太は

登場していきなり記憶喪失になっています。

 

記憶喪失になった理由はおそらく

一体目の怪獣との戦いが原因ではないか

というのが私の推測です。

 

一体目の怪獣というのは、

響にだけ見えていた黒くて巨大な

動かなくなった怪獣のことです。

 

一体目とした理由は敵役と思われる人物

グールギラスという1話で暴れた怪獣

(公式HPに名前が載っています)

の人形を作っていた時に、

「また作る」という話をしてからです。

 

「また」とは要するにグールギラスの前の

怪獣が存在したということです。

 

そして響はグリッドマンから

「使命を思い出せ」と言われます。

 

「思い出せ」というのは

前もやっていたことを思い出せ

という意味だと考えるのが自然。

 

その辺りから推測すると

記憶喪失の理由は一体目の怪獣との

戦闘のダメージと考えるのが

妥当なような気がします。

 

記憶喪失という演出

記憶喪失から物語がスタートする、

という演出が素晴らしいと思いました。

 

え?何で?どうして?と

視聴者に思わせたら勝ちです。

 

そういう意味では、この演出は

視聴者を一気に物語に引き込みます。

 

僕もアニメを観ながら

どうして響が記憶喪失になったのか

必死で理由を探していました。

 

そういえば当サイトでも考察している

とある魔術の禁書目録の主人公、

上条当麻も記憶喪失です。

 

記憶喪失というのは主人公あるある

なのかもしれません。

 

怪獣の模型を作る人物

前編では怪獣の模型を作っているのは

新条アカネだろうか?と考察しました。

 

ただこの考察には

一点抜け漏れがあります。

 

それは、模型を製作している人物が

メガネをかけていたということ。

 

新条アカネはメガネはかけていません。

 

メガネをかけているキャラで

主人公に近いのは内海なんですが

内海が本当は敵だったなんて展開は

ちょっと考えにくい。

 

ということは全く別のキャラクターが

怪獣の模型を作っている人物

なのかもしれません。

Ⓒ円谷プロ Ⓒ2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会

例えば公式HPには「謎の少年」という

怪しいキャラクターが

すでに掲載されています。

 

ただ個人的には

知り合いのクラスメートが

ラスボスだと思っています。

そのほうが驚きが大きいからです。

 

まとめ

観ていて感じたのですが

「SSSS.GRIDMAN」は

間やテンポが素晴らしいです。

 

例えば、惣菜パンが潰された教室が

静まりかえるシーンとか、

あそこまで時間をとって

静寂を表現することって難しいですが

それを自然にやってくる。

 

また六花と六花ママの会話とか

クラスメートとの会話なども

学生っぽいトーンとリズムで

すごくリアルだと思いました。

 

次回以降の展開が楽しみですね!

→【新条アカネの正体は!?

無料で観るには

HuludアニメストアU-NEXTなどの
動画見放題サービスの無料体験を使えば、
アニメを無料で観ることができます。

いずれのサービスでもグリッドマンを配信中、
無料期間だけで解約ができるので
試してみても良いでしょう。