見逃したアニメを1話から見直す

おすすめ動画配信サービス(VOD)10選!各社の特徴やメリット・デメリットを比較

動画配信サービス(VOD)とは?

動画配信サービス(VOD=Video On Demand)とは好きな場所で好きな端末でアニメ、映画、ドラマなどを定額で視聴できるサービスの総称です。

 

VOD自体は素晴らしいサービスなのですが、昨今はこのVODが溢れかえっており、正直どれを選んだらいいか分からなくないですか?(私もその一人です…w)

 

結果的に探すのが面倒くさくなり、私もずっと同じサービスを使っていたのですが、これだと結構勿体無い自体が発生します。例えばアニメしか観ていないのにdアニメストアを知らないとか、字幕付きの映画が見たいのにHuluを知らないなど、知らないと損なVODというのは相当数存在します。

 

この記事では「VODありすぎてよく分からない!」とう人向けに、どのサービスがどんな特徴を持っているのか特徴やそれぞれVODのメリットを抽出してまとめました。

 

この記事を読めば各社の動画配信サービスの「特徴」「料金」「メリット」「デメリット」「コンテンツの内容」などを知ることができ、あなたが本当に使うべき動画配信サービスが分かります。

 

人によっては乗り換えることで出費を抑えられるかもしれませんので、すでに何かの動画配信サービスを使っているという人にも役立ちます。

U-NEXT

U-NEXTの特徴

U-NEXTはバランス型。アニメを観たあとに原作の漫画を読んだり、最新の映画を観たりもできます。また視聴履歴が残らず家族に隠れてこっそり成人向け動画を楽しむこともできるのはU-NEXTだけです。

>> 合わせて読みたいU-NEXTのはじめ方とおすすめの使い方!

U-NEXTのメリット

U-NEXTはアニメ・ドラマ・映画・漫画などバランスに優れた動画配信サービスです。ポイントが毎月1200ポイント付与されるので、本来は公開間もない有料レンタル作品が実質追加料金なしで毎月2本ほど見れます。ポイントは映画以外にも漫画や有料レンタル作品に使えます。

U-NEXTのデメリット

月額の利用料金だけがU-NEXTのデメリットです。もうちょっと安かったら最高なんですが…ただアニメ動画だけでなく漫画や雑誌も読めて月額1,990円はコスパ高いですよね。

U-NEXTの料金

月額1,990円(税抜き)

30日間の無料体験があります。使ったことの無い方は公式サイトから登録をして一度試してみて下さい。

U-NEXT公式

FODプレミアム

FODプレミアムの特徴

FODプレミアム最大の特徴はフジテレビが独占している見放題タイトル5,000作品!これだけは他のVODでは観ることができません。昔好きだった名作ドラマやバラエティ番組をネットで視聴できるのはFODプレミアムだけです。

FODプレミアムのメリット

FODプレミアムでは追加料金0円で100誌を超える雑誌が読み放題になります。無料お試し期間中も購読できるので、どんな雑誌があるか確認するだけでも楽しめます。

FODプレミアムのデメリット

追加されるフジテレビ制作以外の作品がFODプレミアム(見放題コース)の対象作品になるかどうかは不明で、都度課金が必要なケースもある。

FODプレミアムの料金

月額888円(税抜)

30日間の無料体験があります。使ったことの無い方は一度試してみて下さい。

FODプレミアム公式

ゲオTV

ゲオTVの特徴

見放題に含まれるその他♡コンテンツの数はゲオTVが他社よりも抜きに出ています。(2万本以上)その割に一般コンテンツも多数取り揃えているゲオTVは隠れた高コスパVODと言えます。それからVR作品が見放題に入っているのはゲオTVくらいではないでしょうか。

ゲオTVのメリット

その他♡見放題コンテンツ数と料金のお得感はゲオTVが圧倒的に優れています。
見放題作品(その他♡) 月額料金(税抜)
ゲオTV 20,000 980円
TSUTAYA TV 10,000 933円
DMM見放題chライト 7,000 540円
U-NEXT 15,000 1990円

ゲオTVのデメリット

アニメに関しては現在放送中のアニメは取り揃えているものの過去に放送した作品は少なめです。

ゲオTVの料金

月額980円(税抜)

14日間の無料体験があります。使ったことの無い方は一度お試しください。

ゲオTV公式

TSUTAYA TV

TTV

TSUTAYA TVの特徴

TSUTAYAと言えばビデオレンタルの時代からある老舗企業です。超大手のVODなので安心して使うことができますし、家族を巻き込んで使うこともできそうです。

TSUTAYA TVのメリット

その他♡見放題作品の数と料金のお得感はゲオTVに次いで優れています。
見放題作品(その他♡) 月額料金(税抜)
ゲオTV 20,000 980円
TSUTAYA TV 10,000 933円
DMM見放題chライト 7,000 540円
U-NEXT 15,000 1990円
②動画ポイント制が導入されており、ポイントを使うと新作映画などでも実質無料で視聴できます。

TSUTAYA TVのデメリット

厳密にはデメリットというわけでは無いですが、プランが多くて混乱しやすいかもしれません。料金とプラン一覧はこのページが分かりやすいと思います。(参考:TSUTAYA TVの料金プラン一覧

TSUTAYA TVの料金

月額933円(税抜)

30日間の無料体験があります。使ったことの無い方は一度お試しください。

TSUTAYA TV公式

DMM見放題chライト

DMM見放題chライトの特徴

DMMらしい他社にはないアイドル動画やマニアックな映画やドラマがあります。

DMM見放題chライトのメリット

①その他♡見放題作品の数と料金のお得感はNo1。喫茶店のコーヒー1杯分と同じくらいの値段(月額540円)で利用できるコスパの高さが売りです。
見放題作品(その他♡) 月額料金(税抜)
ゲオTV 20,000 980円
TSUTAYA TV 10,000 933円
DMM見放題chライト 7,000 540円
U-NEXT 15,000 1990円

DMM見放題chライトのデメリット

その他♡動画以外のラインナップが少しマニアックです。またアニメのラインナップも他社に比べると見劣りします。

DMM見放題chライトの料金

月額540円(税抜)

14日間の無料体験があります。使ったことの無い方は一度お試しください。

DMM見放題chライト公式

Hulu

Huluの特徴

アニメもドラマも映画もコスパよく観たい!という欲張りさんにはHulu一択です。家族や恋人と一緒に動画視聴を楽しみたい人にもHuluがおすすめです。またソフトバンクユーザーの方はHuluを使うと通信代を大幅に節約できるかもしれませんので、一度は検討して見て下さい。

>> 合わせて読みたいソフトバンクユーザー必見「ウルトラギガモンスター+」と「Hulu」で動画を無限に楽しむ方法

Huluのメリット

常時5万本の動画が定額見放題。人気の国内ドラマは見逃し配信を行っていますし海外ドラマは過去の名作から新作までほとんどなんでも揃っています。ドラマの配信速度は日本で最速です。アニメに関しても最新作はほぼ網羅しています。英語の字幕をつけて映画が視聴できるのもHuluだけなので英語の勉強に役立ちます。

Huluのデメリット

無料トライアルが2週間限定なところは少し残念です。料金設定はdアニメストアよりちょっと高めの月額933円(税抜き)。ただこれはドラマや映画の分だと思えば妥当な設定でしょう。

Huluの料金

月額933円(税抜き)

2週間の無料体験があります。使ったことの無い方は一度試してみて下さい。

Hulu公式

dアニメストア

dアニメストアの特徴

dアニメストアは過去のアニメも新作アニメも充実のラインナップです。アニメだけなら動画配信サービスの中では最大級ラインナップだと思います。

dアニメストアのメリット

月額400円の超低コストでアニメが見放題。スタッフさんや制作会社でアニメを検索できるので、好きな声優さんや制作会社の関連アニメが探しやすいです。例えば「制作年:2018年」の年代タグ、「SF/ファンタジー」のジャンル分けタグも存在しており、自分の好みの観たいアニメがすぐに探せます。

dアニメストアのデメリット

「お気に入り」と「マイリスト」の配置だけが分かりにくいためサイトに再入場した瞬間は「えっと、どれが前回の続きだ?」と少し混乱します。アニメに特化しているためアニメ以外のコンテンツも楽しみたい方には不向きです。

dアニメストアの料金

月額400円(税抜き)

30日間の無料体験があります。使ったことの無い方は一度試してみて下さい。

dアニメストア公式

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオとは?
Amazonプライムビデオは「Amazonプライム会員」の特典の1つです。「Amazonプライム会員」になった人はAmazonから指定された映画やTVドラマなどが追加料金なしで見放題で観れるようになります。この見放題のサービスのことをAmazonプライムビデオと呼んでいます。

Amazonプライムビデオの特徴

アマゾンをよく利用する人は荷物の送料無料や翌日配送などの配送特典を使えるため「Amazonプライム会員」になって損はないでしょう。また都市部に限られますがプライムナウという2時間以内に商品を届けてくれるサービスも会員の特典です。

Amazonプライムビデオのメリット

アマゾンプライムビデオ最大のメリットはオリジナル作品とAmazon限定配信にあります。アニメに関してはアマゾンで独占配信している作品がいくつかあります。当サイトでも考察した「ケムリクサ」や「色づく世界の明日から」や「バナナフィッシュ」はアマゾンでしかネット配信していません。その他には「バッチェラー」や「ドキュメンタル」など、アマゾンプライムビデオでしか見れない作品が多数あります。

Amazonプライムビデオのデメリット

動画の本数は他のサイトに見劣りします。しかしそれを補って余りあるオリジナル作品とアニメの独占配信は魅力です。またアマゾンを普段余り使わない人は月額400円(年会費だと3900円)をどう考えるかです。

Amazonプライムビデオの料金

月額400円(税抜き)

年会費3,900円(税抜き)

30日間の無料体験があります。使ったことの無い方は一度試してみて下さい。

Amazonプライムビデオ公式

WOWOW

WOWOWの特徴

生中継のライブやスポーツを高画質な映像で楽しみたい人にはWOWOWは最高のサービスです。WOWOW意外で尖ったスポーツ配信をしているところはDAZNくらいでしょう。

WOWOWのメリット

WOWOWでしか見れない独占放送や独占生配信が多く、興味のあるラインナップがあればとても満足度の高いサービスです。

独占生配信の例
  • アカデミー賞の授賞式
  • ボクシング井上尚弥選手の公式試合
  • ボクシング「テテvsドネア戦」
  • サッカースペインリーグ
  • テニス錦織圭選手や大坂なおみ選手の試合
  • アニメ「エガオノダイカ」最速放送

ケイ

家族や友人と集まった時にスポーツの生中継やライブの映像などを流しておくと、映画やアニメよりも盛り上がります。

WOWOWのデメリット

少し操作画面に使いにくいところがあるのがWOWOWのデメリットです。(戻る進むなど)また一部の生放送はネットで遡って視聴できないので注意が必要です。

WOWOWの料金

月額2,484円(税込)

今なら30日間の無料体験があります。使ったことの無い方は一度試してみて下さい。

WOWOW公式

auビデオパス

auビデオパスの特徴

テレ朝系のドラマの配信に強いのがauビデオパスの特徴です。「おっさんずラブ」や「相棒」や「科捜研の女」など名作が揃っています。

auビデオパスのメリット

毎月配布されるコインを使えば最新の映画を無料で見れるのに料金が安いのが特徴。U-NEXTでも最新の映画を視聴できますが料金は4倍するので映画好きならauビデオパスはおすすめです。

またauシネマ割という映画のチケットが通常よりも20%〜30%ほど安くなるクーポンが使えます。彼女とよく映画に行くけど少しでもデート代を抑えたい・・・なんて人にはお得感がありますね。

auビデオパスのデメリット

auユーザーでないとIDの登録などがあり少し面倒です。

auビデオパスの料金

月額562円(税抜)

今なら30日間の無料体験があります。使ったことの無い方は一度試してみて下さい。

auビデオパス公式