見逃したアニメを1話から見直す

アニメ『SSSS.GRIDMAN』8話ネタバレ感想&考察!内海の「蒸発都市&ダンカン」発言が街の正体を考えるヒント?

Ⓒ円谷プロ Ⓒ2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会


ボラー兄貴姉貴
「おいちょっと待てキッズ、
ママさんに言う事あんだろ。
礼儀を教えてやろうか」

ボラー兄貴姉貴のツッコミに
さらなる磨きがかかってきた
グリッドマン8話。

面白すぎなので
ボラー兄貴姉貴の
ツッコミまとめコーナーを
作っておきました。

また前回7話では
街の上空に巨大な都市
のようなものが見えましたが
あれは何だったのか?

前回も考察はしましたが、
今回は内海の「蒸発都市」
発言からウルトラマンセブンを
引用して考えたいと思います。

▶︎上空の街は電子基板では?

内海の発言「蒸発都市」とは

Ⓒ円谷プロ Ⓒ2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会

Aパート学校にて、
興奮した内海が
マックス先輩に言った一言
「蒸発都市っすよ!ダンカンっすよ!」

これはグリッドマンが
円谷作品であることを考えれば
分かることなのですが、

ウルトラマンセブン
第34話「蒸発都市」のことです。

ウルトラマンセブン
第34話「蒸発都市」では
街の一画が宇宙人ダンカン
によってごっそり郊外に
持っていかれるという
事件が起発生します。

宇宙人ダンカンの目的は
消した街の区画を
自分たちの地球上での
居住区にすること。

この設定を
SSSS.GRIDMANでも
採用しているのだとすれば…

内海たちが住む街が
本来は別の場所にあったものを
隔離した街、という線も
ありえそうです。

アレクシスケリヴが宇宙人で、
内海たちが住む街を
ウルトラマンセブンの
「蒸発都市」のように隔離した
というのであれば納得がいきます。

ただその場合
アカネの話と少し齟齬があります。
次の章に続きます。

アカネが神ならなぜ思い通りにならない?

アカネの話のトーンというのは
実在したものを隔離して
改変したというよりは
自分が1から作った
創造主的な意味合いが
強いように思います。

今回のアカネと六花の
バスでの会話をまとめるとこうです。

アカネが何をしても六花はアカネを嫌いになれない、アカネが六花をそう設定した

街にいる人はみんなアカネのことを好きになるようになっている

だからアカネと六花は友達

六花はアカネの友達としてアカネの怪獣から作られた

アカネの話を
完全に信じるのだとすれば、
街はまるでゲームの
「シムシティ」のような、
アカネが一から作り出した世界
ということです。

街の人たちは
全てアカネ(の怪獣)が
生み出した存在ということになり、
アカネの意思次第で
どうにでもなる。

とすると内海も六花も
アカネの怪獣が作り出した
キャラクターたちということに
なるので操作も可能なはず。

でもなぜかそれをしない。

つまり神といっても
完全に操作可能ではない
ということです。

アカネは神だが完全な神ではない

ウルトラマンセブンの
34話「蒸発都市」では
主人公のダンも
都市の蒸発に巻き込まれます。

その時ダンは蒸発と同時に
思考を乗っ取られており
最初はウルトラ警備隊に
攻撃を仕掛けてきます。

もしその設定をSSSSでも
踏襲しているのであれば、
アカネ自身がアレクシスによって
歪んだ思考に方向付けされている
可能性もあります。

つまり本当はあの街は
実在の街を隔離して
改造しているのだけど、
アカネは最初から
自分が作ったと
アレクシスに思い込まされている
という可能性です。

それであれば
街の外に何もないこと、
アカネが神という設定、
神なのに全然思い通りに
ならないこと、
に一定の辻褄が合います。

ボラー姉貴兄貴のツッコミが最高

Ⓒ円谷プロ Ⓒ2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会

ちまたでも大注目の
グリッドマンですが、
特にボラー姉貴兄貴が
私は大好きです。

他のキャラへの絡み方は
完全にヤンキーですが、
今回はボラー姉貴兄貴の
ツッコミが最高に面白かったので
ランキング形式でまとめてみました。

第3位
興奮気味のオタクのスネを
蹴りながら言うツッコミです。

好きな話題の時だけイキイキすんのな

第2位
八方美人の奴に出くわした時
吐き捨てるように言うツッコミです。

あたりさわりないこと言いやがって

第1位
ドヤ顔をしてきた奴にお見舞いする一言です。

なんだそのリアクション、アメリカ人か。

どのあたりが
アメリカ人なのかは不明ですが
あらゆる調子に乗った奴に対応可。
謎の破壊力をもってます。

皆さんも日常生活で
取り入れてみて下さい(無理)。

六花 vs 内海の喧嘩

六花と内海の喧嘩は
さながら国防論の縮図を
見た気がしましたね。

「戦おうとするから
相手も戦おうとする、
だからこちらから
戦うのを止めよう」

コレは確かに美しいですが
弱肉強食の世界で
蹂躙されたあとでは
虚しく響く美しさです。

おそらく六花ちゃんは
「世の中には自分の
想像を超えた悪意が存在する」
ことにまだ気が付いて
いないのでしょう。

六花ちゃんも自分の母親が
怪獣に潰されたりすれば
「和解することしか考えていなかった」
ことに後悔すると思いますが…

だからこそ最悪の自体を想定し
準備しないといけないと内海くんは
言っていたのだと思いますけどね。
(違ったらすみません)

9話の予想

さて、8話の戦闘シーンでは
珍しく静かにしていた
アンチくんですが
合体したフルパワーグリッドマンを
しっかり見つめていましたね。

これは次回以降に
またスキルをラーニングして
登場するのでしょうか。

と言うことは怪獣側も合体?
の可能性があるのでしょうかね。

アレクシスケリブは
7話でアンチをわざと
見逃したように思います。

「まだまだ良い手段がある」
と言っていたことと
アンチを泳がせていることには
何か関係があるようにも思えます。

ソフトバンクとHuluで通信代を節約

「ウルトラギガモンスター+」と「Hulu」の組み合わせで通信代を解決できます。 ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」と「Hulu」でアニメや映画をスマホで無限に楽しむ方法

アニメと大人のコンテンツならU-NEXT

アニメと大人のコンテンツ動画どちらも観たい人はU-NEXTは一考の価値ありです。下の記事でも詳しく紹介しています。 おすすめ動画配信サービス(VOD)10選!各社の特徴やメリット・デメリットを比較

大人のマンガを無料で読む

ちょっとエッチな記事です。

ブルーレイは全4巻で発売

Amazon.co.jp限定verを4巻揃えると、円盤を全巻まとめて収納できるオリジナル書き下ろしLPサイズのディスクケースが貰えます。