アニメ好きが選ぶべきVODその理由は…

アニメ『リリースザスパイス』最終回(12話)ネタバレ感想&考察!雪の笑顔の意味とメイの2重スパイ【RELEASE THE SPYCE】

メイによる軽快な大規模テロ予告プレゼンから始まったリリスパ最終回。

モウリョウのゲッカコウは完全に稼働を開始し、空崎市は毒霧に覆われます。

モモ、五恵、楓の3人はゲッカコウ破壊のため内部に潜入しますが、敵の圧倒的な戦力の前に防戦一方。

もう打つ手なしかと思われた瞬間、カトリーナ、白虎、初芽が現れ三人の窮地を救います。

前回の考察通りメイも二重スパイだったことが明らかになり、ツキカゲの反撃が始まります。

メイは2重スパイだった

©SORASAKI.F

前回の考察で予想した通りメイはツキカゲを裏切っておらず、カトリーナとつるんで二重スパイ作戦を企てていました。

なんでカトリーナ?と思うかもしれませんが、雪たちがまだ弟子だったころの過去を描いた小説「RELEASE THE SPYCE GOLDEN GENESIS」を見るとカトリーナの凄さがよく分かります。

カトリーナの実家はエリートスパイ一家の家系で、幼少期から特殊な訓練を受けてきた人物です。

なので二重スパイという高度で危険な活動には相談相手として最適だったということなんでしょう。

またメイとカトリーナには高坂信という元ツキカゲのメンバーを慕っていた共通点があります。

信はメイの師匠であり、カトリーナがスパイ一家からツキカゲに移籍することになった理由をくれた人でもあります。

カトリーナと信の過去も小説「RELEASE THE SPYCE GOLDEN GENESIS」を読むと分かりますので興味のある人は一読の価値ありかと。

メイは二重スパイだったことが判明しファンとしては少しほっとしたような気分ですが、メイにはクレイジーサイコパス少女でいてほしかった層もいたようなので、その方たちは残念がっているのかもしれません。笑

関連記事
▶︎メイの師匠「信」との過去を読み解く

2人の師匠を超えたモモ

©SORASAKI.F

モウリョウを追い詰めたツキカゲですがゲッカコウの停止には天堂を倒す必要がありました。

メンバー全員が足止めをくう中、モモがワイヤーを駆使し天堂のところまでたどり着きます。

モモが天堂のところに到着した瞬間打ち上がる祭り大会の花火が、過去の因縁をかけた最終決戦の合図です。

モモに天堂の情報を伝える雪。雪の話に耳を貸しながらも天堂をまっすぐ捉えるモモが印象的です。

©SORASAKI.F

剣の腕前だけでは勝てない相手にも透明にした暗剣を利用したり、銃を使うなど工夫して戦うモモ。

「父親の死」という心を揺さぶられそうな天堂の言葉にも全く動じなかったところにモモの成長が伺えます。

ゲッカコウによる毒霧のタイムリミットが迫る中、モモは雪がつけた天堂の右肘の傷を攻め、スキを見せた天堂を撃破することに成功。

激闘に決着がついた瞬間、長穂、雪、モモと三代に渡る天堂との因縁に終止符が打たれました。

雪の記憶は本当に消されたのか

©SORASAKI.F

雪は引退を決意しモモに記憶の消去を依頼します。

雪の腕のなかで一晩中泣いていたモモは本当に雪の記憶を消去したのでしょうか?

最後のシーン、弾薬の内容をモモがいじっているような描写はありません。

ですが「実はいじっていた」とも解釈できるように、あえて手元は雪からも視聴者からも見えないようにされています。

また実際に弾薬の発射音はしますが、弾薬が雪に打ち込まれたシーンは画面上には現れません。

9ヶ月後のCパートでは記憶がなくなった雪とモモがすれ違うシーンがあります。

モモと雪はもう知らない他人として過ごしていますが、モモは雪の姿に少しだけ動揺します。

雪はモモを見ても全く動じずに過ぎ去っていきましたが、モモが見えないところで少しだけ微笑みます。

雪の微笑えみの意味とは

©SORASAKI.F

一つの仮説は雪は最初から全部の記憶を消すつもりは無かったということ。

なので記憶消去弾はフェイクで、雪は建前上、記憶がなくなったふりをして生きていくことにしたということ。

この場合モモも雪の記憶はなくなったものとして考えるので、雪が記憶を残していることは雪本人しか知りません。

もう一つの仮説は最後の最後にモモが銃の設定を変えたという説。

先程も書きましたが最後のシーンでは「実は弾をいじっていた」とも解釈できるように、手元は見えません。

また銃の射出音はしますが、本当に雪を撃つシーンは描かれていません。

ですので「撃ったことにした」という二人だけの秘密をもって解散した、というのはありえる設定です。

リリスパ2期の可能性は

2018年秋の深夜アニメ枠は大激戦でしたが、その中でも奮闘したリリスパは2期の可能性も大いにあるでしょう。

2018年の秋アニメは、グリッドマンのヒットに加え、すでにロングランを果たしている「とある魔術3期」、「ゴブリンスレイヤー」や「転スラ」といったすでにヒットの可能性が十分に高いコンテンツのアニメ化が多数あり、リリスパには逆風の状況でした。

しかしそんな中でもリリスパの録画ランキングは50位中11位と検討しています。(しょぼカレさんのランキングより引用)

また師匠と弟子とその卒業という黄金のサイクルで物語も作りやすく、ファンと一緒に発展していく物語としての継続ヒットも狙えそうです。

ビジネス的な意味でも2期はありそうだと管理人の希望を込めて筆を置きたいと思います!

リリースザスパイスが観れる動画配信サービス

サービス名 配信状況 リンク

1話無料
公式サイト

1話無料
公式サイト

19年12月末まで
公式サイト
公式サイト
公式サイト
公式サイト
公式サイト

◎:第1話を無料で配信中
◯:リリースザスパイスを配信中

☓:配信無し
※2019年6月の情報です。配信を保証するものではありません。

リリースザスパイスのブルーレイは全6巻

▼ブルーレイ第1巻

▼ブルーレイ第2巻

▼ブルーレイ第3巻

▼ブルーレイ第4巻

▼ブルーレイ第5巻

▼ブルーレイ第6巻

▼雪やメイが弟子だったころを描いた物語。リリスパの世界をさらに押し広げてくれます。