大人向けおすすめアニメ20選

漫画『鬼滅の刃』最新話ネタバレ・あらすじまとめ

この記事は『鬼滅の刃』のあらすじを最新話までまとめた記事です。

現在は20年3月23日(月)発売の週刊少年ジャンプ17号までのネタバレ内容を記載しています。

『鬼滅の刃』の物語もいよいよ最終章に突入し、鬼と炭治郎たちの戦いが終わりに差し掛かってきました。

もしあなたが「鬼滅の刃のネタバレを知りたい!」「ラストが気になる!」と思っているなら、この記事が役にたつでしょう。

最新話ネタバレまとめ
197話 198話 199話

漫画『鬼滅の刃』199話のネタバレ

(C)吾峠呼世晴 | 集英社 | 週刊少年ジャンプ

ついに無残を追い詰めた炭治郎と鬼殺隊は、東から朝日が登ってくるのを感じていた。

無残から放たれる衝撃波によって柱も次々に吹き飛んでいく。さらに炭治郎は無残の攻撃で左手を失ってしまう。

無残は自身を巨大化し、肉の壁で朝日から逃れようとするが、炭治郎は最期まで刀を離さない。

漫画『鬼滅の刃』198話のネタバレ

(C)吾峠呼世晴 | 集英社 | 週刊少年ジャンプ

善逸と伊之助の猛攻が無残を追い詰める。本来なら届かない牙も、弱った無残には有効だ。

一瞬の隙をつかれた伊之助が絶対絶命のピンチに陥るが、復活した炭治郎が伊之助の危機を救う。

不死川、甘露寺、伊黒も復活し、無残に総攻撃を仕掛ける。戦いは組んず解れつの最終局面へ。

漫画『鬼滅の刃』197話のネタバレ

(C)吾峠呼世晴 | 集英社 | 週刊少年ジャンプ

無惨は珠代が仕込んだ4種類の毒で追い詰められる。

本来なら何の意味も無い赫刀での斬撃が、毒で弱った無残を追い詰めていた。

最期の力を振り絞り、炭治郎と伊黒を振り払う無残の前に、伊之助と善逸が立ちはだかる・・・

漫画『鬼滅の刃』196話のネタバレ

炭治郎の危機を察知した禰豆子は、無残との決戦の場へ向かっていた。

その道中、禰豆子は人間に戻りかけていた。そして「竈門禰豆子」としての自我を取り戻す。

一方分裂し逃げ延びようとする無残に対し、珠代の仕込んだ毒が効き始める・・・

196話の詳細はこちら

  • 漫画『鬼滅の刃』196話「私は」ネタバレ詳細はこちら

漫画『鬼滅の刃』195話のネタバレ

無残はかつて自らを追い詰めた男「国継縁壱」を思い出していた。無残にとっての化物とは縁壱なのであった。

朝日が迫り逃亡をはかる無残に対し、炭治郎と伊黒がなんとか立ちふさがる。

無残は息切れを起こし、体力の限界が近づいていることを悟るのだった・・・

195話の詳細はこちら

  • 漫画『鬼滅の刃』195話「めまぐるしく」ネタバレ詳細はこちら

漫画『鬼滅の刃』194話のネタバレ

夜明けまで50分以上を残し、悲鳴嶼が倒れてしまう。

一人無残に立ち向かう炭治郎の窮地を助けたのは、手負いの伊黒だった。

一方、無残の体には見たことのない古傷が浮かび上がる。それは最強の剣士国継縁壱が過去につけた傷跡だった。

194話の詳細はこちら

  • 漫画『鬼滅の刃』194話「灼熱の傷」ネタバレ詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。