見逃したアニメを1話から見直す

アニメ『ラディアン』10話ネタバレ感想&考察!アニメは何話で漫画の何巻まで描かれるのか?

10話も原作漫画の
一巻と二巻の間に位置する
アニメオリジナルストーリーでした。

セトはアルマから譲り受けた
ホウキでアルテミス学院主催の
レースに出場します。

レースでは2位に終わってしまいますが
その様子は非常に主人公感がある感じで
漫画のラディアンファンも
楽しめたのではないでしょうか。

ちょっと過去回想の多い回でしたが、
そのあたりもファンにとっては
嬉しい演出だった思います。

今回はこれまでの流れを踏まえて
アニメは漫画の何巻までなのか
どの辺りまで描かれるのかを
考察していきましょう。

アニメは何話何巻まで?

アニメは21話まで、
漫画でいうところの4巻までの話が
描かれると予想しています。

eBookJapanの公式サイトに
ラディアンのアニメ放送は
21話分と書いてあったので
アニメの話数は間違いないでしょう。

問題はきちんと4巻の最後まで
いけるのかですが、ペース的には
何かを省略しないといけないペースです。

というのはアニメの6話分を使って
1巻の内容をやっているので、
アニメが残り11話分しかない
ことを考えると漫画2巻分しか
アニメ化できないことになります。

かといって3巻までの内容で終わるのは
内容的に歯切れが悪いので、
恐らく原作のどこかを
削るのかなと推測できます。

原作漫画であれば
アルテミス学院に到着した後、
すぐにランブルタウン編になる
のですが、アニメでは
アルテミス学院での様子を
かなり描いておりましたからね。

10話までの放送で
4話分はアニメ版の
オリジナルストーリーに
使ったことになるでしょうか。

それはそれでファンは
楽しめて良かったようにも思いますが、
今後の展開が心配です。

11話以降ラスボスはハーメリーヌか?

©2018 Tony Valente, ANKAMA EDITIONS / NHK, NEP

原作ではランブルタウンにて
セトは二つの事件に巻き込まれます。

一つはランブルタウンを統治する
異端審問官コンラッドの移民排斥計画、
もう一つは女魔法使いハーメリーヌによる
ランブルタウン崩壊計画です。

女魔法使いハーメリーヌとは
OPに出てくる目つきの悪い女性です。
(周囲のネズミはネメシス)

ハーメリーヌは
ネメシスを操作できる魔法使いで、
ランブルタウンに強い恨みを持っています。

ランブルタウンに復讐するために
ネメシスで街を襲撃しようとするところを
グリムとセトたちが阻止するというのが
原作での流れです。

また原作の4巻では
コンラッドを撃破した後、
異端審問官のトルク将軍が登場して
ランブルタウン編は大騒動になる
のですが・・・これは一体どこまで
描かれるのか楽しみですね。

10話感想:まとめ

非常に日本のゴールデンタイムの
アニメっぽい雰囲気が出てきており、
ほのぼのしていますね。

この辺りは17時〜18時のNHKアニメ
なので仕方ないでしょうか。

これはこれでメリーが
可愛いので良しとしましょう!(え)

原作の漫画のラディアンは、
移民排斥計画など
ヨーロッパの社会問題とも
深く関わっており、
もう少しビターな雰囲気がある漫画です。

11話以降、原作の雰囲気が
どの程度描かれるか
楽しみにしたいと思います!

アニメ「ラディアン」1期の動画を見るには?

ケイ

ラディアンの動画を見るには動画配信サービスがおすすめです。無料動画サイトは本当に危険 なので、話数も多いラディアンは有料サイトで見るのが結局は安心安全です。

◎:配信中(第1話無料)
◯:配信中
☓:配信無し

サービス名称 配信状況
配信あり
公式サイト
配信あり
公式サイト
配信あり
公式サイト
配信あり
公式サイト
配信なし
公式サイト